アキレス腱を切ったけど・・スーパーコンパニオンのLINEゲット

先日、ついにやっちゃいました・・

やったと言ってもスーパーコンパニオンとやったというわけではありません。

アキレス腱を切ってしまったんです。

フットサルは室内でやるものですし、コートも小さいですから、トップスピードで走るということはあまりなく、またボディコンタクトはサッカーよりはずっと少なくはなりますが、それでも激しいスポーツであることは変わりありません。

コートが狭い分、より瞬発力を要求されるところもあって、レベルが上がってくると結構激しいところもあります。

相手のタックルをジャンプで交わして、ボールを蹴ろうと着地した瞬間にブチッと音がして、激痛が足首に走りました。

捻挫は今まで何度もしたことがあるので、それとは違う痛みだというのはすぐにわかったのですが・・・・・全く動くことが出来ず、その場に倒れ込んでしまいました。

すぐに車で救急病院に運んでもらって検査。

しっかりアキレス腱が切れてました。

その日は、久々にスーパーコンパニオン遊びをする予定だったのですが、それもなしに・・・

手術が決定して、しばらくは松葉杖決定です。

でもその晩、ちょっとうれしいことが・・

メンバーからラインが来てスーパーコンパニオンの娘から激励のメールが・・

その上LINEも登録してもらい、ちょっとうれしかったりしました。

その娘、以前にも来てもらったことがあって、私が気に入っていたのをメンバーが覚えていてくれたのです。

てか、メンバーがアキレス腱切ったのに、スーパーコンパニオン遊びをすんなよ!(笑)